ラ王の覇道

我が名はラ王、プロブロガーが目標!

はてなブログの難点。記事が流されていく。燃えないゴミを作らないために全てのはてなブロガー必読

f:id:raoudb:20190811102035j:plain

今日は2記事を目標に書いていこうと思っていますが、はてなブログって、書き続けていないと、すぐに流されて行ってしまいますね!というお話からです。

固定ツイートみたいに、トップで待ち構えている記事は作れるものの、大抵は例外なく流されまくります。

 

はてなブログの記事の有効時間ってどのくらい?

これに関しては、経験則から知っています。

約8時間もてば、結構優秀な記事ではないでしょうか?

当然、はてなブックマークでバズってる状態を除外していますが、はてなブックマークでさえ12時間くらいしか効力ありませんので、あんまり期待はしない方がいいかも!と感じます。

 

ちなみに、流された記事の多くは「燃えないゴミ」になります。これも例外なく「燃えないゴミ」になります。過去の引用記事を出す場合がありますが、ほとんど99%の人は見ないでしょう。

シビアかつ、タイムリーにネタを上げないと、読んでくれないはてなブログ、なにかしら有効な手立てはないのでしょうか?

ワードプレスを併用する

私もやっていますし、多くの方がやっています。どうやって使い分けているのか?

「投げ捨て記事に関してははてなブログ、資産記事に関してはワードプレス

こんな使い分けをしています。ラ王のワードプレスの1日平均のPVは100~300くらいです。

それに補完して、100PV欲しいな~というときに、はてなブログを使えばいいだけです。なんか簡単そうですね!

記事の連投は避けた方がよいワケ。記事の需要を食わずに次の記事の需要を食ってしまうはてなブログ。十分に時間を空けて投稿しないと後発記事にばっかりアクセスが集中する

f:id:raoudb:20190728093917j:plain

今日は2記事書くと、冒頭宣言しましたが、はてなブログではありません。ワードプレスはてなブログで1つずつです。

はてなブログで記事の連投を行うとどうなるか?

基本的に、読者と言われる方も、あなたのブログのすべてが知りたいとかいう変態はいませんので、通知が来た後発の記事だけに反応して、帰っていきます。

先発の記事がいかに秀逸な作品であっても、後発の記事がクソ記事であっても、この原理は全く変わりません。

後から来たものが、圧倒的に強く先発記事は一瞬で「燃えないゴミ」にされてしまいます。

 

当然そうするメリットがないために、一つだけ指針を持っていますので、お伝えしたいと思います。

ここで出てきた、先発の記事の需要を完全に失わさせるには、約18時間くらい必要ということです。つまりこう考えればいいと思います。

はてなブログでは1日1記事しか書かない」

これはまっとうなやりかたです。

まさか、グーグルアドセンスに早期に合格しておきたい場合を除いて、しかも読者さんもある程度いる状態で、「燃えないゴミ」を大量生産しても意味がないのです。

グーグルアドセンスの審査対象になっている場合においては、「ガンガン書けよ!」と言っておきます。

なんとなーくイメージわきましたかね~?

はてなブログでは需要の考え方ひとつで成功者になれる可能性がある(まとめ)

その書いた記事が、需要を食いつぶされて「燃えるゴミ」として漂流しているのか?

または、「はてなスター」だけなんちゃってで押されて「燃えないゴミ」として漂流しているかでは大きな違いがあります。

この記事は、需要という観点からではなく、「記事を書くタイミング」に関して、徹底的に解説しています。

全然書いていないのも、「NG」と感じますし、わけわかんないくらい連投しまくるのも「燃えないゴミ」を作っているだけだよと認識いただければそれで構いません。

 

とにかくセオリー通りやった方が無駄はないと感じ取っていただけると、この記事は活きます。ぜひ素敵な「はてなブログライフを!」

 

もし、この記事がすごくためになった!感動した!と感じていただいた場合には、

「読者になるボタン」をポチッっとお願いします。この手の、ブログ全般の攻略法などは随時お伝えしていきますので、きっとためになると信じています。